お知らせ

リトミック講座のご依頼を頂いて保育園に行ってきました。

少し前になりますが…

株式会社Branches様よりご依頼を頂いて、リトミックの講座に行ってきました。

こちらは福岡でたくさんの保育園を展開されいる会社です。

 

ご依頼を頂いた内容は

  1. なぜ乳幼児時期にリトミックが必要なのか?
  2. リトミックで何が育つのか?
  3. ピアノが苦手でもできるリトミック。
  4. リトミックを次につなげていくために。

お電話で初めてお話をさせて頂いた時に、この4つの項目をしっかりとあげてくださり、真摯に向き合っていらっしゃる様子がたくさん伝わってきました。

(それは頂いた講座中のお写真からも伝わってきますよね)

特に4.は私がいつものレッスンでもとても大事にしているところ。

しっかりと準備をして、伺いました。

 

この日は30名ほどの先生がご参加されました。

リトミックの講座を受けるのが初めてという先生もたくさんいらっしゃいましたので、まずはスライドを使って「リトミックとは?」からスタート。

すえながの森教室のリトミックレッスンの写真、動画などもご紹介しながら、リトミックの大切さをお話しさせて頂きました。

リトミックを語ると止まらない(笑)

ご質問を頂くと、そこから話が発展していって、ちょっとずつ脱線しそうになるのを修正しつつ、たくさんお話をさせて頂きました。

 

そしてもちろん実践も!!

ピアノが弾けなくても、楽しく音楽を感じる事はできます。

本格的な楽器や教材がなくても代用できるものがたくさんあります。

まずは、先生方が私たちオトナがリトミックを楽しいと思う事。

そこがとても大切なポイントです。

指導する側が楽しくないものは、子ども達だって楽しくないですよね!!

リトミックはとても柔らかい柔軟な音楽メソッドです。

突き詰めればどんどん深く深く、それはまるで宇宙のようだと思います。

柔軟だからこそ、いろんな場で活躍できるところもリトミックの良さだと思います。

私は音楽教室としてのリトミックをしたいと日々取り組んでいます。

幼稚園や保育園には そこに応じたリトミックの展開が必要です。

 

4年ほどですが、幼稚園に勤務した経験もありますので、現場の様子も少しはわかるかなと思います。

臨時で点々とでしたが、保育園に勤務したこともありますので、保育園と幼稚園の違いもわかります。

そんな経験とすえながの森リトミックでのレッスン経験を交えて、現場に沿ったアドバイスができたら嬉しいです。

 

保育園・幼稚園の先生の為のリトミック講座のご依頼はお気軽にどうぞ。

現場の先生方の力になれる事があったら喜んで伺います!

 

今回、講座終了後にアンケートをさせて頂きました。

紙面いっぱいに書かれたたくさんのアンケートを読ませて頂いてとても嬉しかったです。

頂いたアンケートからの抜粋です。

「リトミックは難しい」と思っていて自分自身が楽しむことができていなかったので、まずは自分が楽しいという気持ちで行いたいと思いました。

指導歴2年 担当クラス2歳児

子どもにあきさせることなく楽しくリトミックをしたいと考えていたのでとても勉強になりました。

明日からすぐに実践したいと思います。とても楽しかったです。

指導歴10年 担当クラス3,4,5,歳児

ピアノが弾けないためリトミックはできないと思いこんでいたけどピアノでなくてもできると聞いて前向きにリトミックに取り組みたいと思った。

何より実践がとても楽しかったのでこんな気持ちで子ども達ができるようにしていきたいと思いました。

指導歴5年 担当クラス0,1,2,歳児

大変勉強になりました。自分もリトミックの道へ進みたい。もっと知ってみたいと思いました。

指導歴8年

小規模保育園なので0,1,2,歳児のみですが「小さいからできないと思わない」とおっしゃった言葉がとても心に残りました。

担当クラス 0,1,2,歳児

とても楽しかったです。

子ども達と音楽や身体を動かして遊ぶことは大好きです。

でも集中が続かなくてグダグダになってしまう事がよくあります。

「子ども達が飽きないように工夫すること」

「同じことをしていると感じさせないこと」

という言葉にその通りだなと気づかされました。

つい同じことを繰り返してしまいがちで改めて自分の動きを見直す事が出来ました。

明日から即実践していきます。

担当クラス1歳児

すごくわかりやすい講義をありがとうございました。

0歳からの積み重ねの大切さ、また私たちのアプローチ次第ですごく変わってくることがわかりました。

誉める事を大切にしていきます。

指導歴9年 担当クラス2歳児

日々現場でがんばっていらっしゃる先生方を応援します!

講座のご依頼はお気軽にどうぞ。

お電話でのお問い合わせ

TEL:
※「WEBサイトを見た」とお伝えください。
レッスン中は電話に出られない場合がございます。
その際は留守電にメッセージをお願いします。

LINEからのお問い合わせ

上記から友達追加をしていただき、メッセージを送信ください。

メールでのお問い合わせは下記メールフォームをご利用ください。

最初にお問い合わせ内容をご選択ください
取材や講座の申し込みレッスンの申し込み

お子さまの名前必須

お子さまの名前フリガナ必須

お子さまの生年月日必須

お子さまの年齢必須

※誕生日がきたらの年齢でお選びください。

ご希望のコース
水曜ばんび(お誕生日で2歳になるおこさま)水曜こあら(お誕生日で3歳になるおこさま)水曜ステップ(年中)金曜らっこ(お誕生日で1歳になるおこさま)金曜ばんび(お誕生日で2歳になるおこさま)金曜こあら(お誕生日で3歳になるおこさま)土曜きりん(0歳から2歳までの異年齢混合クラス)土曜こあら(お誕生日で3歳になるおこさま)土曜ホップ(年少)土曜ステップ(年中)土曜年少・年中・年長混合クラス(年少・年中・年長)ピアノコース(月謝制)ピアノコース(1レッスン制)1曲マスターコース
※複数回答OKです。

住所必須

メールアドレス必須

ご連絡先

メッセージ本文

入力間違いにお気をつけください。

問い合わせフォームに入力していただいたメールアドレスや電話番号に折り返しご連絡させていただきますが、入力された情報が違っていた場合、せっかくお問い合わせいただいたのにもかかわらずこちらからご連絡させていただくことができかねます。
入力した情報に間違いがないかどうか、ご確認のうえお問い合わせください。
お問い合わせいただいたのに折り返しの連絡が数日間ない場合も入力された情報が違っている場合がございます。
お手数ではございますが、再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。