お知らせ

4月のリトミックメインサブジェクトは『ビート』

新年度が始まる4月のレッスンは、幼稚園や学校のように新しいクラス、新しいお友達でレッスンがスタートします。

幼稚園や保育園、学校と同じですね。

まき音楽教室では、同じ年齢が2クラスずつ(縦割りクラスを含む)ありますので、進級の時にご都合の良いクラスをお選び頂けます。

そして、やはり春は一番新入会が増える季節ですので、年度はじめはぐっとクラスのカラーも変わります。

という訳で…

毎年4月のレッスンは音楽の一番の基本となる『ビート』をメインサブジェクトに活動をしています。

この春リトミックスタートをするお子さまはもちろん、これまでたくさんリトミック活動を経験してきたお子さまの振り返りと確認にもとても大切なレッスンとなりました。

ビートと言えば・・・歩く歩く歩く

1歳になったばかりのみんなだってちゃんと 音楽に反応して歩けちゃいます!

まだ自分の思うようにカラダのコントロールが難しい年齢ですが、この体験をするという事が大きく次につながります。

ビートにのせて、体のいろんなところをタッチする。

いろんなアプローチからたくさんのビートを体感しました!

 

年中くらいになってくると ビートからいろんなサブジェクトに発展していきます。

子ども達の良く知っている「ぐーちょきぱー」のお歌を使って、『いろんなビートの体感→リズムパターンの発見→リズム譜を作る→合奏』まで発展しました。

子ども達自身でリズムパターンを発見して、リズム譜へと結び付けていきます。

理論的な事はまったく教えていませんが、カラダを使って音楽を聴く経験がしっかりと土台になって、知的理解へと結びついていきます

「よくうちの子はリズム感が悪くて・・・」という保護者の方のお声を耳にする機会がたくさんありますが…

リズム感の前にビートです!

神経系が一番発達する5歳くらいまでにビート感、そしてリズム感をつけてあげたいですね。

音楽はもちろん、スポーツ系にもダンス系にも必須ですよ。

リトミックのスタートは早い方がいい!!

そしてママと一緒のレッスンからのスタートがとってもいい!!

まき音楽教室では、年少から母子分離クラスになります。

3歳のお誕生日を迎えるまでにリトミックスタートしませんか?

体験レッスンのお申込みは随時お受けしています。

お気軽にお問合せください。

友だち追加