お知らせ

7月のリトミックメインサブジェクトは「拍子」

今月は「拍子」を意識しながら、たくさん音楽を感じて活動しました。

そして7月最後のレッスンは言葉のリズムを使った恒例の「お店やさんごっこTHEリトミック版」を開催!

楽しいにぎやかなひとときとなりました。

「お店やさんごっこTHEリトミック版」の様子はまたあらためて!

★1歳から3歳までのクラス

さて、メインのサブジェクトは「拍子」ですが、1歳から3歳までの子ども達には、お店屋さんごっこの導入も兼ねて少しだけ言葉のリズムにも触れました!

ぐるぐるジュース

「なが~いばなな」「つぶつぶいちご」「まぁるいみかん」

形容詞をつける事でリズムの幅が広がります!

かわいいジェスチャーでいろんなリズムを感じたり、また聴き分けたりしました。

果物からの色で、拍子の活動もたくさんしましたね。

ちっちゃくったって、ちゃんと1を感じる事ができます!

そして今月はミュージックベルも登場!

子ども達の大好きな楽器です。

順番が待てるという事もとても大切です。

ルールが理解できるようになると、ぐんとレッスンのアプローチが増え、レベルアップしていきます。

3歳になるクラスでは、音の高低も見えるようにひとくふう!

年少以上のクラスでは「拍子」の活動もかなりバリエーション豊かになります。

★年少クラス

風船、ボール、カードなど、いろんな教具を使っていろんな角度から繰り返しアプローチします。

★年中クラス

風船を使って拍子の活動は、リトミックの大事な要素でもある「時間・空間・エネルギー」がしっかり視覚化され、よりふかく拍子を感じる事ができました。

また年中以上のクラスでは、指揮にチャレンジもしました。

少しだけ指揮をしながらのステップもがんばりました。

レッスン中に年中の男の子が「せんせ~ぱぴぷぺぽしたぁい」とうれしいリクエスト!

「6月の活動が印象に残っていたんだなぁ」と思うと、とってもうれしかったのですが、何とカードを持参していなくて急遽こちらで…

でも、ちょうど拍子のマンションを建てる事につながって、おもしろいレッスンに展開しました。

レッスンは子ども達の様子をみながら、意見を取り入れながら、いつも流動的に変化していきます。

クラスによって全くカラーが違っていて、それもまたとても興味深く面白いなぁと感じています。

 

少しずつ発表会に向けてのプランも暖めています。

今年の発表会はどんな展開になるかな。

子ども達の力が十分に発揮できるように少しずつプランを詰めていきます!

 

「リトミックのスタートは早い方がいい!!」

遅くてもママと一緒にできる3歳からのスタートをお勧めします。

体験レッスンに参加してくださった保護者の方からよくお聞きする言葉のひとつ。

「うちの子にはまだちょっと早かったんですね~」

そんな事はないんですよ。

早いほどいいんです!

人間の発達曲線にもそれは表れているんですよ。

 

走り回って音楽を全く聴いていないようでも…

全くみんなと同じように行動しなくても…

年少になると急に変わります。

年中になるとクラスの仲間意識が育ち協調性が生まれ、レッスンがぐんぐん深まります。

母子分離になる前にリトミックをはじめませんか?

すえながの森リトミックは10か月からご入会頂けます。

そして一番ご入会が多いのが、お誕生日を迎えて1歳を過ぎた頃です。

 

一番小さいお友達お誕生日で1歳になる子ども達のらっこクラスは現在開講準備中です。

すでに開講をお待ちくださっている方もいらっしゃいます。

ありがとうございます。

大変お待たせしておりましたが、9月に体験レッスンを開催します。

詳細はライン@にもアップしますので、リトミックスタートを検討されていらっしゃる方、リトミックって何だろうと思われている方、ぜひご登録ください。

あわせてラッコクラス体験会希望の旨もご連絡頂けると嬉しいです。

友だち追加