お知らせ

6月のリトミックメインサブジェクトは「リズム」

6月のリトミックは「リズム」!!

いろんなアプローチで展開しました。

 

まずは未就園児クラス。

「おべんとばこ開けたらさんかくおにぎりこんにちは!」

おにぎりと玉子焼きとウィンナーの言葉のリズムの聞きわけて、カラダいっぱいで表現しました。

すえながの森リトミックは、3回を1サイクルとして、レッスンプランを組んでいます。

1回目で導入、2回目で少しアプローチを深め、3回目で理解の確認をしています。

ですから、回を追うごとに、そして年齢に応じて、おなじ題材でもアプローチを少しずつ変えてレッスンすることで、しっかりと次につながっていきます!

お弁当にしてお出かけをしたり…お買い物かごをもってお使いにいったり…

アプローチの仕方で難易度も変わっていきますね。

また「リズム」という同じサブジェクトでも、年中クラスでは「リズムパターンの誕生を発見する」「自分たちでリズムパターンを作る」という活動をしました。

まずは大好きな活動、「拡大縮小」からリズムパターンの発見!!

まるで積木で遊んでるかのようですが…私はこんな時間もとても大切にしてあげたいと思っています。

気のすむまで したいようにしてみる!

ここもとても大切にしたいと思っているところです。

子ども達のやる気につながっていきますね。

とても自由ですが、そんな中でもいつも子ども達の社会性を感じます。

なんとなく子ども達の間でルールがあるのを感じながら、できるだけ口を出さずに見守ります。

ほんとに楽しそうですね!

すでに並べた順に読むのは不可能ですが(笑)

それも子ども達自身が、経験の中で気づきます。

並べ方も個性豊か!

こうであるべき、こうでなければならないという事はありません。

遊びの中で自然に「こうしたらうまくいく」という事を学びます。

今月のねらいだった「活動を通してリズムパターンが生まれることに気づく」は大成功。

この活動は様子をみながら、折を見て何度も取り入れて深めていきたいなぁと思います。

さて…

春から母子分離となった年少クラスもやっと落ち着き始めました。

涙が出ちゃうお友達もいなくなり、レッスンらしくなってきましたよ。

音価の理解も順調に進んでいます。

まき音楽教室では毎月、月末のレッスンを参観日にしています。

毎回、お父様やお母さま、時にはおじいちゃまやおばあちゃまも見に来てくださいます。

特にお子さまだけのレッスンになる年少以上のクラスの保護者の方からは、参観日をとても楽しみにしてくださっているというお話をお伺いして私もとてもうれしいです。

参観日ではクラスの状態、お子様の様子を見て頂いて、簡単にその月のレッスン内容についてもお話もさせて頂ています。

少しずつ成長していく姿、次につながっていく様子を感じて頂けるとなによりです。


リトミックスタートは早い方がいい!!

ママと一緒でのレッスンスタートがもっといい!!

ピアノを始めるならリトミックからスタートが断然いい!!

まき音楽教室では年少から母子分離になります。

3歳のお誕生日を迎える前に、ぜひリトミックスタートをスタートしましょう。

体験レッスンのお申込みは随時お受けしています。

ご入会は10か月から可能です。

0歳クラス「ばんび」現在開講準備中です。

まずは体験レッスンにお越しくださいね。

 

年少以上のクラスにご入会希望でリトミック未経験のお子さまは一度ご相談くださいませ。

またピアノコースは一般からのご入会は現在満席になっており、リトミックコースからの進級のみとなっています。

教室生徒さんからのご紹介の場合は、ご相談させてくださいね。

友だち追加